• 意見箱から問い合わせる意見箱
  • サイトマップを開くサイトマップ
  • アクセスマップを開くアクセス
  • 可児市サイトへを行く可児市
  • 標準サイズ 文字を中サイズに変更 文字サイズを最大にする
文字サイズ 文字色・背景色

政務活動費

表等が隠れる場合は横スクロールして下さい
政務活動費とは、議員の調査研究、その他の活動に役立てるために必要な経費の一部として交付するもので、可児市議会では議員一人当たり年額24万円を会派(会派に所属していない場合は議員)に交付します。
各会派(会派に所属していない場合は議員)は、毎年、収支報告書に1円以上の支出については原則として領収書などを添え、議長に報告しています。また、残額は市に返還しています。
詳しい内容を知りたい場合は、議会事務局を通して各会派にお問い合わせください。
※平成26年4月1日から月額2万円を6ヶ月分ずつ交付する方式から、年額24万円を一括交付する方式に変更となりました。交付総額の変更はありません。
※平成25年度より政務調査費から政務活動費へ名称が変更になりました。

平成30年度政務活動費収支報告


会派名 交付額 支出額 領収書等 会派負担 残額
会派きずな 694,030 689,544 PDF 4,486
真政会 960,000 185,829 PDF 774,171
可児未来(誠颯会より名称変更) 1,590,299 1,547,886 PDF 42,413
自由民主クラブ 480,000 115,997 PDF 364,003
日本共産党可児市議団 480,000 469,534 PDF 10,466
可児市議会公明党 480,000 127,278 PDF 352,722
市民の声 480,000 480,561 PDF 561 0
会派に属さない議員(酒井正司) 115,671 115,345 PDF 326
5,280,000 3,731,974 561 1,548,587

※年度途中で会派構成の異動があったため、交付額に端数が生じています。

※平成30年7月19日に誠颯会(構成員10名)から7名が脱退し、会派きずな(6名)と会派に属さない議員(1名)となりました。その後、誠颯会は会派名を可児未来に変更しました。

※支出額の合計が交付額を上回る場合、不足額は各会派等が負担します。